P7240278.JPG

子供には

​少しでもいい物を食べてほしい

“想い”

かあさん牛からの3つの

離乳食用のヨーグルトには無添加・無糖のものを

おすすめします。

離乳食期は、まだ味を覚えていない赤ちゃんの味覚が形成され始める大切な時期です。

味覚が鋭敏な時期でもあるので素材の味を生かした薄味が望ましいとされています。

​N

a

t

u

r

e

乳100%

使用

​N

a

t

u

r

e

ヨーグルトといえば、原料は当然牛乳(生乳)が100%!と思われると思います。

ですが市販されているヨーグルトは、案外スキムミルク(脱脂粉乳)がベースになっていることが多いのです。

磯沼牧場ではまろやかなジャージー生乳100%を使用。

そのため、無糖でもしっかりコク満足感のあるヨーグルトに仕上がります。

​Power

腸内

フローラをつくる

腸内フローラがつくられるのは新生児から乳幼児期にかけて。 

全身の免疫細胞の7割は腸に集まっており、腸内フローラ(腸内細菌叢)を整えることは、おなかを健康にするだけでなく、全身の健康を守ることになります。

腸内フローラは 乳幼児期 に大きく発達すると言われています。

磯沼牧場のヨーグルトは良質な生乳+9時間ゆっくりと発酵を行うことにより

乳酸菌が平均的に「5~10億個/ml」検出されています。

これは国が定める基準の 50~100倍 に値します。

※時期により変動しますが、概ねこちらの数値以上検出されています。

TEL:042-637-6086

FAX:042-637-6186

〒193-0934
東京都八王子市小比企町1625